当院の交通事故治療が選ばれる理由

柔道整復師という資格を持っていても、日々技術を磨く努力をしなければ、
無意味なものとなってしまいます。
皆様の痛みをより早く、適切に改善するため技術の向上に努めています。

交通事故はいつ、どこで起きるかわかりません。
普段慣れない保険会社との手続きもお任せ下さい。

当院は基本的には予約制ではありませんが、お急ぎの方やお待ち頂く時間がもったいないという方へ予約のお電話をお願いしています。

お車でもお気軽にご来院下さい。

交通事故治療というと、整形外科や病院という
イメージの方が多いですが、
実は「むち打ち」のほとんどが
頚椎捻挫であり、筋肉や靭帯、関節の損傷です。
またそれに伴う自律神経系の乱れによる症状が多いです。
それらは喜多町接骨院の得意分野です。

院長紹介

院長の遠山雷太です。
当院は交通事故治療でお困りの患者様が少しでも回復するように、過去の経験を活かし様々な施術を行います。

~院長経歴~
・鍼灸師(昭和59年取得)
・柔道整復師 (昭和63年取得)
・PAAC(パシフィック・アジア・カイロプラクティック協会) 
 ディバーンファイドテクニック PAAC認定インストラクター
 トムソンテクニック PAAC認定インストラクター
・SORSI・SOT(仙骨後頭首テクニック)認定インストラクター
・PAAC中部支部 支部長
・PAAC中部支部インストラクター(2000~現在)